湖東地方

湖南地方とともに平野部が大きく開けており、穀倉地帯、交通の要衝として栄えた。近江商人を多く輩出した地域でもある。中心の彦根市はかつての県下第二都市であり、1891年(明治24年)と1936年(昭和11年)の2度、大津市と県庁誘致合戦を起こしている。

「国史跡」釈迦山 百済寺(くにしせき しゃかざん ひゃくさいじ)

聖徳太子の発願で建てられた近江最古級の寺院で、春は1000本を超えるヤマザクラに彩られる。古くは山城で、僧坊の石垣の石は信長公の安土城、更には彦根城へと運ばれた。サクラと古城の雰囲気とが味わえる名刹だ。

桜の見頃時期4月8日~4月20日
駐車場あり 普通車220台、大型バス22台 無料
所在地滋賀県東近江市百済寺町323
お問い合わせ0749-46-1036

「国史跡」釈迦山 百済寺へのアクセス

  • :名神八日市ICより約10分
  • 電車:近江鉄道八日市駅よりタクシー15分、又は八日市駅よりちょこっとバスで30分、百済寺本坊前より徒歩すぐ